楽器のオーバーホール

社会人になってすぐの時に買って、以来20年使っている
クラリネットオーバーホールしてもらいました。

かなりガタが来ていて元通りに出来るのか(^_^;)心配でしたが、
楽器の修理工房に持っていきました。

修理工房ではどこまでオーバーホールをしていくか決めていきました。
店員さんに聞くと、キーが所々壊れてかけているので、これはほぼ交換で、
あとはキー周りを支えている部分のめっきをどうするかという話しになりました。

「これもう拭いても全く取れないんですけど、ここで綺麗にしてもらっても無理ですか?」
「まぁ自分で綺麗にするよりは幾分綺麗になりますが、元の感じには(>_<)戻りませんね〜。
めっきすれば大丈夫ですけど」
「めっきってここで手で塗るんですか?」
「修理工房にめっき装置があるのでそれで。手で塗るわけではありませんよ。
それだとほぼ新品に仕上がります」
「そうなんですか、いいですね。また10年くらい使いたいのでぜひお願いします」

そして1ヶ月ほど経ち、オーバーホールが(^^♪終わりました。
「お〜、ほんとに新品みたいだ」
「音はこの楽器の本来のものに出来たはずです。管の状態はすごく良かったので
比較的楽に直りましたよ」
「めっきも(*^_^*)綺麗ですね」
「めっき装置で色を調節しながらなるべく元々の色に合う色に合わせました。
こんな感じでどうですか?」
「もうね。20年前に戻ったみたいですよ。すごい」
仕上がりに大満足でした。

20年自分と付き合ってくれた楽器がまた新たに息を吹き返すのを見ると、
愛情を感じてきますね。
これからもこの楽器とずっと大事に付き合って行きたいと思います。

サッカー教室に行ってきました。

先日息子と(*^_^*)サッカー教室に行ってきました。
地元のJ2に所属するサッカークラブが主催していて、
息子が通う保育園の方に招待があったようです。
私も含めサッカーは未経験だったので、(・_・;)どうなることかと心配していましたが、
親切に教えてくれたので(^_^;)何とかなりました。

1時間くらいの指導があり、その後はそのクラブの試合を観戦。
何と親子3人分のチケット無料で貰えました
親としては余計なお金がかからず、(*^_^*)ラッキー
息子も練習が面白かったようで、帰りに売店でサッカーボールを買わされました。
まあ、入場料タダだっし、(>_<)仕方ないかな。

まだボールに当てるくらいのレベルですが、息子が興味を持っているみたいなので、
連れて行って正解だったかな?
今までは家でテレビかゲームだったので、これはこれで良かったと思います。
私も休みになると相手をさせられるので、(ーー;)練習をしておかないと…。

小顔

小顔という言葉を意識するようになったのは、完全に、安室奈美恵の人気に火がつき、彼女についてマスコミが取り上げるようになってからです。

実は私、彼女を学校帰りに見かけたことがあります。
だぼだぼのスウェットとだぼだぼのジーパンというい出立ちで、
おそらくマネージャーさんと歩いていました。

(・_・;)平凡な格好なのに、向かって歩いてくる人の顔の大きさ
あまりに小さくびっくりしたのです。

本当に(>_<)げんこつ1個分くらいしかなくて、
こんな風な小顔になる方法があるのだろうか?と思ったほどです。

彼女の場合、小顔になる方法というか、元々がすごく小さいのでしょうが、
その前に1度彼女を違う場所で見た時よりもさらに(・_・;)小さくなっていた気がします。

その安室ブームの時に、(^_^;)私も小顔になる方法についてちょっと雑誌で何となくですが読んだりもしました。

例えば、顔を常に動かして、顔の筋肉を使いまくるとか、
顔の体操をして骨格を縮めるとか、色々ありましたが、(@_@;)気づきました。
この小顔になる方法って、(ーー;)かなり時間がかからないか?と思ったのです。

女性は何よりも即効性を求めますし、続けられるような方法を求めますから、この方法は良くて(ーー;)3日しか続かないだろうなと思い、
結局、小顔になる方法を試すどころか、ダメだと思って、何も手をつけずじまいでした。

それでも、小顔になったら(*^_^*)スタイルも良く見えて、
女性らしさもアップするのだろうなという(^_^;)想像だけはいつもしているのですけどね。

フットカバーを購入

最近白のスリッポンやスニーカーが人気ですよね。

靴下を見せず足首が見えるボトムススタイルの人が非常に多いです。

私も遅ればせながら白のスニーカーと白のスリッポン両方を購入して最近よく履いています。

スニーカーソックスってくるぶし丈だけど、

あのソックスを履けば見えないだろうと思ったら見えちゃうんですね。

しかも思いっきりソックスが見えています。

絶対裸足で履きたくないので、何か良い方法はない物かと思ったら、

裸足が嫌な人たちはフットカバーを履いているんですね。

今まで全然知りませんでした。

妊娠中オシャレが出来なかったからファッションに疎くなっていました。

フットカバーってパンプスを履いた時に見えないようパンプス用なのかな

と思っていたけど、そういうわけではないんですね。

スニーカーやスリッポンにも使えるんですね。

ネットショップの評判の良いフットカバーのページで購入した人たちの感想を読んでいたら、

スリッポンに履いていると書かれている感想が目立ちました。

たしか私も何枚かフットカバーを持っていたな、でもすぐ靴の中で脱げるからイライラしてほとんど

履いていなかったから履いてみようと思って手に取ってみたら、

古すぎてゴムがブチブチと切れて使い物にならなくなってしまいました。

早速ネットで1枚試しに購入してみました。

まだ届いていないのでなんとも言えませんが、最近気に入って履いている白のスニーカーや

スリッポンを履いた時に役立つと良いなと思います。

shoes_sneaker