遊び終わったゲームソフトの売り時

ニンテンドー3DSや、PSVita、PS4など、遊べるハードが最近かなり多い家庭用ゲーム機。
それに伴い、気が付いたら遊び終わったゲームソフトだらけになっています。
遊んだものはすべて持っていたい、とっておきたい、と言う特別が理由が無いのであればいち早く思い浮かぶのが、ゲームソフトの買取ですね
今では多くのお店で、ソフトの買い取りをしてくれますのでまずは査定だけでもという意味で、店頭に持って行ってみては如何でしょうか。
中にはとても古いソフトもあるかもしれませんが、「持込み料」と言う事で引き取ってくれるお店もありますよ。
ただ、過去にバグが発生した(と、公式が認めた)ものは、買い取って頂けませんので事前に確認してみると良いかも知れません。
大前提として、「新しいタイトル」「人気タイトル」は高値で取引されます。
ただ、新しいタイトルであっても、中古業界で評価の低いものは、思ったより安値になってしまう事もあります。
最近ではポケモンGOが流行り出し、ブームが再燃している感があるポケモンですが、「ポケットモンスターダイヤモンド・パール」と言ったかなり古いタイトルでも、お店によっては1000円程度で買い取ってくれる所もあります。
ネームバリューによっては思わぬ高値が付くこともありますから、一度遊び終わって今後もう遊ぶ予定がないのならば、昔かなり余って頑張って集めたコレクションゲームであっても、賢くお金に変えていくのも良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です