不動車の引き取りであった嫌な思い出。

動くうちは乗り換えないと20年近く乗ってきた車が急に動かなくなりました。昨日まで普通に乗れていたのに。びっくりしましたが、そんなものだろうと考えました。
もう直すという気持ちはなく、幸いなことに自宅で動かなくなったので、そのまま家の車庫にとりあえずいてもらいました。
向かった先はもちろん新車販売のディーラーです。

乗り換えて、動かない車を引き取りにきてもらおうとしたのです。
動かないから下取りではないなって思い、商談の中ではその話はしていませんでした。お値段も頑張ってもらい、ついに乗り換える車も決定し、自宅にいる動かない車の引き取りについてお願いしたのです。

するとその担当営業さんに難色を示されました。動かない車の引き取りにはレッカー車の手配も必要になり、別途費用が必要だと言うのです。ただ引き取って、だったらもちろん費用がかかるのは当然ですが、今回は新車に乗り換えるのです。それくらいサービスでしてくれないの?別に下取りに値段を付けろとも言わないのに。

それでも担当営業さんは少し調べてみると言い、やはり引き取り費用に2万円くらいはかかりますと言われました。
先に言っていなかった私も悪いですが、まさかそんな費用を取られるとは少し納得がいきません。それだったら、不動車買い取り専門のところに電話して、買い取ってもらうほうがよほどいいです。

そう言うと、じゃあそうしてくれた方が…などと言い出す始末。
その担当営業さんの感じに私はだんだんと嫌気が差し、新車購入の話もとりあえず白紙に戻してくれと言って、ディーラーを後にしました。
そんなものなのでしょうか?私はあまり分からないのですが、動かない車を引き取るくらいで(新車を購入するのに)お金を取られるものなのでしょうか。保険のレッカーサービスを使えばタダでできることなのに。

後でその担当営業さんが、やはり無料で引き取るのでなんとか契約してくださいと言ってきましたが、さすがにすぐにはいとは言えませんでした。
結局車の引き取りは別の不動車買い取り業者に買い取ってもらいました。引き取りもしてくれ、値段も3万円付けてくれました。初めからこうしていたほうが気持ちがすっきりしましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です