オフィス機器に関する営業事務あるある

建築会社で、営業事務を経験したことがあります。

営業の方は、外回りから帰って来ると、いつも突然、「この書類コピーしてね。5分後に出かけるから!」と、無理難題をおっしゃります。
その勢いに乗っている表情から、これは何とかしなくてはならないという使命に駆られます。「はい。かしこまりました。」と、にっこり余裕の表情でコピーを始めますが、そこへお得意先の、お話がとてもとても長い社長様から電話が入ったりします。
「ふざけんなよ!」などとは決して言いません。

以前、花屋に勤めていた時“生き物は愛情を込めて話しかけるとそれに応えてくれる”と教わったことを思い出し、毎朝パソコンに「おはよう!きょうもめっちゃ美人だね。」コピー機に「大好き。私にはあなたしかいない!」ポットに「よく頑張っているね!」と、生き物を大切に思う以上に精神誠意を込めてお話ししています。

“お願いです。オフィス機器様たちよ。あなたたちが大事な時に突然へそを曲げてしまうことが私には恐怖です。長い間、酷使されても文句も言わず働いてくださって、本当に有難うございます”

その会社のオフィス機器は、創業から推定すると10年以上働いていることになります。
入社当時は、営業の方の「早く!早く!」と指示があると、コピー機、パソコンの不具合が発生し、間に合わず怒られ、“私はオフィス機器に呪われているのかもしれない”と思ったことさえあります。

今日も薄暗くなって、オフィスを閉めるとき自然に、「パソコン、コピー機…。今日も一日お疲れ様でした。いつも有難うございます。」の言葉が出てくるようになりました。新人の営業事務員はオフィス機器のしもべです。

仕事はとても楽しく、自分で指示通りに完璧に出来た時は本当にうれしかったです。入社して1年たったころには、綺麗に揃った大量の資料を、自己満足に浸りうっとりと眺める余裕も出てきました。それも、良く働いてくれる機器があったからこそです。

転職して別の仕事に就いた時も、最初はなかなか言うことを聞いてくれないことがありましたが”声掛け”をすることによって、仕事がうまくいくようになりました。
オフィス機器は生き物だと感じています。
084171s

リサイクルトナーと新品の違いとは

トナーはレーザープリンターなどに使われていますが、新品を販売しているほか、リサイクルトナーも販売されています。実際のところ、リサイクルされたトナーと新品ではどんな違いがあるでしょうか。

新品は一から作られるものですが、リサイクルの場合には使用済みトナーを回収し、洗浄と注入と組み立てを行ってから販売します。したがって人によっては新品のトナーが良いという人もいますし、リサイクル品でも使えれば良いという人もいます。

新品とリサイクル品の最大の違いは価格面がもっとも顕著となります。リサイクルトナーは純正品に比べて半額以下で販売されているのが通常であり、コストを削減したいオフィスや自宅で人気があります。オフィスで一年間使い続けてみれば、数万円も違っていることも考えられます。
リサイクル品だからこそエコといわれるのは、トナーを新たに作るエネルギーが節約されるためです。環境に配慮をする会社では、新品よりもリサイクル品を選ぶ傾向にあります。

リサイクルされた製品は一段階性能が劣るといったイメージもありますが、洗浄と検査を経て組み立てられ販売されているものなので、決して性能的に劣るといったことはありません。多少の傷があるとしても、それは製品には影響がないでしょう。

リサイクルのトナーを使っていて、不具合が出たという報告も多々あることは事実です。トラブルのなかには、トナーに関係ないプリンターの汚れなどが原因であるのに、中古品のトナーのせいにしているといったケースもあります。このへんはリサイクル品の評価が一段階低いための、悲しい運命といったところでしょう。

私の会社では三重県津市のリサイクルトナー業者を長らく使っておりますが、品質も良く満足しています。

全く出来ない人も気軽に聞くことができました

私は20代女性ですが、パソコンが苦手です。なので自分専用のパソコンを買うなんて思っていませんでした。社会人になり自分専用のパソコンが必要になって私はまず電気やさんに行ったのですが一人では何をどうすればいいのかも分からず、しかも店員さんに話しにもいけずそのまま帰ってきました。

次は友人と一緒に行ってどのスペックが自分に合うのか話しながら購入したのですが、最初のなんか「初期設定」が待ち構えていたんです。最初にお金(2000円)を支払って設定してもらうこともできたらしいのですがそれを頼むこともなく自宅に持ち帰ってしました。

買ったのはノートパソコンなのでスマホで設定を調べながら電源を入れてやってみたのですが私には全く分からず、サポートセンターに電話をしました。初めての電話だったので、どう説明したらいいのか分からず最初の部分は向こうの人も理解不能だったんでしょうね何回も聞き直しをされましたが、段段慣れていくうちに「もしかしこのことですか?」「こう言うマークで右端にありませんか?」などすごく丁寧に時間もすごくかかったのですが教えていただきました。そして初めて買ってきた最初の設定はなんと3時間もかかったのですが付き合っていただけて嬉しかったです。
そして次の日。私はそのままインターネットも使えると思っていたんです。まぁ本当に知識がたかったので携帯みたいに買って設定すれば勝手に繋がって出来ると思っていました。

それに気づいた時は凄く疲れた気持ちになりました。苦手なものを終わらしたはずなのにまた電話で聞くことになりました。電話をするとまた昨日の人で直ぐに「どうしましたか?」と聞いてくれたので理由を言いまた説明を受けました。こんな風に苦手な人や私みたいに出来ない人も気軽に電話一本で簡単に解決することができるなんてすごく便利ですし私にとってはすごく有り難いサービスだなと思いました。また困ったら聞こうと思っています。

遊び終わったゲームソフトの売り時

ニンテンドー3DSや、PSVita、PS4など、遊べるハードが最近かなり多い家庭用ゲーム機。
それに伴い、気が付いたら遊び終わったゲームソフトだらけになっています。
遊んだものはすべて持っていたい、とっておきたい、と言う特別が理由が無いのであればいち早く思い浮かぶのが、ゲームソフトの買取ですね
今では多くのお店で、ソフトの買い取りをしてくれますのでまずは査定だけでもという意味で、店頭に持って行ってみては如何でしょうか。
中にはとても古いソフトもあるかもしれませんが、「持込み料」と言う事で引き取ってくれるお店もありますよ。
ただ、過去にバグが発生した(と、公式が認めた)ものは、買い取って頂けませんので事前に確認してみると良いかも知れません。
大前提として、「新しいタイトル」「人気タイトル」は高値で取引されます。
ただ、新しいタイトルであっても、中古業界で評価の低いものは、思ったより安値になってしまう事もあります。
最近ではポケモンGOが流行り出し、ブームが再燃している感があるポケモンですが、「ポケットモンスターダイヤモンド・パール」と言ったかなり古いタイトルでも、お店によっては1000円程度で買い取ってくれる所もあります。
ネームバリューによっては思わぬ高値が付くこともありますから、一度遊び終わって今後もう遊ぶ予定がないのならば、昔かなり余って頑張って集めたコレクションゲームであっても、賢くお金に変えていくのも良いと思います。

ようやく天才スピヴェットを見ました

以前から気になっていた天才スピヴェットをようやく見ることができました。
ミニシアターで上映されていたときにそのPOPがすごくかわいくていつか見てみたいなぁと思っていたのですが上映期間を逃してしまいそのままずるずると時間がたってしまいました。
そして先日huluで配信されているのを知り早速見てみたのですが、内容に関してはほとんど情報を入れないで見たので思っていたものとまったく違うストーリー展開にすごく楽しむことができました。

モンタナの農場で暮らすスピヴェットは10歳ながら天才的頭脳を持っており、ある発明を認められワシントンDCでのスピーチを求められます。
もちろん学会はその研究をした本人が10歳の子供とは知らないのでスピヴェットもそれを隠したまま一人遠く離れたワシントンまで旅に出ます。
旅の途中で無賃乗車をしたり、警察に追いかけられたり、ヒッチハイクをしたり色々な経験をしながらスピヴェットは遠く離れた家族のこと、死んでしまった双子の弟のことを思います。

とにかく映像がかわいくて終始見入ってしまいました。
農場で暮らすお父さんはゴリゴリのカウボーイでお母さんは昆虫学者という変わり者夫婦ですがその二人の仲の良さもすごく素敵だなぁと思います。
そしてお母さんをヘレナ・ボナム=カーターが演じていて、出演しているのを知らなかったのですごくびっくりしました。
ちょっと変わり者の役を演じさせたら彼女はやはりすごく生き生きするんだなあと再認識し、より一層ファンになりました。

スピヴェットがワシントンで披露したスピーチはとても素晴らしく、そのシーンは特に印象的でした。
弟の死の原因は自分にあると自分を責め続けていたスピヴェットと子供の死を受け止めきれない母親がTV番組で再会を果たし本当の気持ちを伝えあい視聴者そっちのけでさっさと家路につくシーンもすごくすっきりするところがありました。

全体を通して家族の暖かさを感じることができる作品でした。
ちなみに主人公のスピヴェット役を演じた少年について調べたところ彼は本当に天才らしく、6か国語を喋れるスーパーキッズだそうです。
これからの彼の活躍にも期待しています。
zei_etax