美味しくて安心できる無農薬のお米や玄米

私はご飯が大好きです。
朝・昼・晩と、出来れば3食ともお米を食べたいと思うタイプなのです。

とはいうものの、どんなお米でも食べられれば良いというわけではありません。
美味しいお米ということは勿論なのですが、それに加えて「安全である」というハードルが私の中には存在します。
どんなに美味しいお米であったとしても、農薬がたくさん付着したものでは健康的な意味合いでの不安感が生じてしまうからです。
ですから、まず美味しく、そして無農薬のお米や玄米であることが、私がお米を買う時、食べる時の必須項目となります。
無農薬のお米や玄米なら、身体にも心にも優しい食事がとれるのですから一石二鳥ですよね。
先日もスーパーでお米を安売りしていたのですが、少し考えてその特売品を買うのを控えました。無農薬のお米や玄米ではないものであったからです。ともすれば考えすぎと

思われるかも知れませんが、やはり自分はもとより、大切な家族には安心できる食べ物をおなか一杯食べてもらいたいのです。
白米も旨みも、玄米のヘルシーさも、すべては安全面をクリアしていなければ真に享受することは出来ません。
皆さんも美味しくて安心のできるお米を食べてくださいね。

たかがお米、されどお米なのです。

Posted in

くしゃみの速度について

昨日の昼、主婦友達と電話で話をしました。

(ーー;)物騒な世の中だねえ~という話です。

小学生の集団登校の列に、車が突っ込んで来るっていうニュースは、最近ではよく聞くニュースの一つになっています。

最近では幼稚園の園児の送り迎えは、親同伴が当たり前になってきているし、こういう世の中じゃ、仕方のないことかもしれませんね。

なんか、そんな話をしていたら、ふと、(>_<)くしゃみをしてしまいました。

そうしたら、電話口の友達に、こう言われました。

「くしゃみって、時速300kmだって知ってた?」と言われました。

最初は、(・。・;へーそうなんだ程度にしか思っていなかったのですが、時速300kmということは、新幹線並みだなあと(・_・;)思ったんです。

例えば、新幹線が通過する駅のホームにいると、風圧がすごいですよね。

でも、くしゃみでは、(?_?)風圧はそれほど感じません。

時速300kmなら、口をおさえた手が、ふっとばされることがあるかもしれません。

でも(^_^;)現実には起きません。

主婦友達と、(*^_^*)笑ってしまいました。

歯科の看板に書かれていることは、それしか出来ないという意味ではない。

虫歯などの治療を希望して歯科医を探す際に、歯科医の前に掲げられた看板に書かれた内容で受付けてもらえる診察内容を(ーー;)判断されてしまうことがあるかもしれませんが、実はこの看板に書かれた内容しか、その歯科医が出来ないということでは(^_^;)決してないということは理解して良いと思います。

そもそも、歯科医を目指す場合には大学で、専門に勉強をしますが、小児歯科、矯正歯科なども含め(@_@;)幅広く勉強した上で全ての項目の国家試験に合格しなければなりません。
基本的にはどんな治療も出来るのと思って良いのです。
確かに得意な治療、得意ではない治療はあるのは(^_^;)当然ですが、出来ない治療は無いと思っても良いでしょう。

良く聞くのが、小児歯科でないと、ちいさな子供は治療してもらえないのか?、歯科の看板に小児歯科と書かれていないと小さな子供は治療してもらえないのか?
ということです。
その点に関しては、間違いなく決してそのようなことは無いということです。
小児歯科には確かに、小児歯科専門医という日本小児歯科学会が認定した制度はありますが、その認定を受けていなくても小さなお子様を治療することは全く問題ありません。

治療に於いて、小さなお子様が痛がったり嫌がったりすることで、機嫌を損ねる歯科医というのも居ますが、だからと言って、歯科医の看板に「小児歯科」をうたっていなくても、小さなお子様の治療をすることに通常は全く問題ありません。

「何を得意としているか」位に思ってもらって良いのです。

現在は、小学生以下・中学生以下は事実上医療費が無料であることから、語弊があるかもしれませんが、些細なことで医療機関を受診される親御さんが多いこともあり、それら患者様を取り込む為にも、小児歯科を全面に出すことも歯科医の看板の戦略である場合もあると思うことも出来ます。

しかし、歯科医の看板に「小児歯科」をうたっている以上、ちいさなお子様が(>_<)痛がったり、(+o+)嫌がったりすることに一々<(`^´)>機嫌が悪くなるような歯科医でしたら、今の時代口コミですぐに広まってしまうので、優しく接してくれる歯科医しか勤まらないことは(^_^;)間違いないことでしょう。

電車での暇つぶし

電車代って、車でないと結構かかってしまうのが嫌です。
定期券を使っていたころならかなり割安にしてくれていたのですが、そこまで毎日使わない今となってはすごく嬉しいことでした。
出かけるにも実は電車賃の方が(ーー;)高くついてしまって、出かけるのを躊躇してしまいそうなくらいです。
普段の休みなら行きませんが、こう、気分を晴らしたい時や気候の良い時には(^^♪出掛けたくなります。

始めていくところは割と念入りに道順を調べる派です。
うちの親戚たちは誰かれ構わず声をかけられる人見知りという言葉を知らない一族ですが、私はどうやらまだその奥義を習得できていないらしいです。

また、私は未だにガラケーですのでスマホいじりとやらが(>_<)できません。
電車の中でゆられている間にできることがないので、ゲームでも持って行って、一人だけまるでゲーム大好きな人みたいにやってみようかと思います。
何もすることがないと(・_・;)目のやり場に困るし(前に人が座っていると見つめていると思われるのが(>_<)嫌なのです)、時間が経つのが大変遅いです。

もし電車を利用するなら、たとえ10分でも待つとなると(ーー;)長いので、自分の時間を有効に使うためにも何か準備しておこうと思います。
始めての場所は(>_<)ドキドキしますね。

新築・中古一戸建てを購入する際の注意点

新築・中古築一戸建てを購入する際の注意点は、まずは(?_?)どこに建てるようにするかということです。
建売住宅を購入する際には、販売されている建売住宅の場所を確認するようにしましょう。
自身の通勤が(ーー;)不便にならないか、子供たちの通学は(・_・;)大丈夫か、周辺にはスーパーやコンビニやドラッグストアなど便利な店舗はあるかなどを確認することが重要です。
また、新築一戸建ての建売住宅は、完成してから販売されるものと、完成する前に販売しているものがあります。
完成してから販売されている住宅なら、実際に住宅を(・_・;)見て購入することができるので後悔することが少なくなります。
完成前に販売しているものなら、途中でプランを変更することができるのが利点です。
自身がどのような住宅に住みたいのか想像して、確認するのを忘れないことが重要な注意点です。
新築一戸建てを購入するときの注意点としては、購入代金をどうするかも非常に大切なことです。
購入代金は、基本的には一括で支払うことは(^_^;)ほとんどありませんので、住宅ローンを利用することになります。
住宅ローンは審査を受けてから利用することができるか知ることができます。
住宅ローンの審査は住宅の売買契約の前に行うこともできますので、事前に利用することができるか(・_・;)確認しましょう。
また、住宅を購入するのは非常に大きな買い物になりますので、不動産会社からなどから「他にも購入を検討している方がいます」と言われたとしても、(ーー;)焦って決めることがないようにしましょう。

最近行ってきた場所について

最近は、とても(^_^;)暑い日々が続いており、毎日体力を(ーー;)奪われていくような感じです。
子供が夏休みなので、どこか連れて行って欲しいという話になり、茨城県石岡市にある東筑波ユートピアというところに行ってきました。
ここは、動物園のような(・_・;)ところなのですが、時が止まっているというか、あまり手入れがなされていない感じのところで、ネットでも度々話題になっています。
まず、その場所までたどり着くのが(>_<)大変でした。

車で行ったのですが、山をひたすら登っていき、こんなところに(・。・;何もないのではないかと言うようなところにありました。
園内に入ってみると、動物がたくさんおり、とくに犬については、自由に園内を散歩ができるようになっていました。
園内を散策できるのですが、(・_・;)壊れかけたつり橋や、ボロボロのアスレチックなど、普通なら(>_<)ありえないような状況になっています。
まるで廃墟のようなのですが、それが逆に(*^_^*)魅力になっているという感じです。
園内にも一応ライオンや熊がいるのですが、普通の動物園とはかなり違うと思います。
うちの子供は、まだ幼稚園なのですが、動物と自由に触れ合えるということで、かなり(*^_^*)満足していたようでした。
平日だったので、人はまばらだったのですが、休日は人がいるのか、(・_・;)よくつぶれないなあ~と心配になってしまいます。
廃墟めぐりが好きな方で、動物園に行きたい場合には、丁度いいスポットなのではないかと思います。
そうではないかたでも、一見の価値はあると思います。

職場に変化があった

うつは明るい人でもなると言いますが、今日は職場にアルバイトで入っていた元職員が戻ってきました。
久しぶりでどうしたのと聞くと、うつになり、学校(この人は大学院に行っています)に行っていないのだけれど、することがなくて暇だからまた働きたいとのことでした。
私もうつと断定されたわけではありませんが、それに近い症状を持っています。

だから、彼の選択は正しかったと思いました。何もせずにいることって、休みだから楽かと思いきや長期間となると苦痛に変わるからです。

周りは元気に生産的なことをやっているのに、自分は何をやっているんだという漠然とした罪悪感があるので、それを少しでも払しょくする意味でも何かすることがあった方が良いと思いました。
しかも、うちの職場はアルバイトならそんなに時間を取られませんし、人と直接関わって話すのでとても楽しいです。
誰かしらと交流があるのはいいことで、これはうつにも効果的なのではないかと思いました。
自分のペースで無理せずにやってほしいと思っていますが、本人はやる気満々で毎日でも来たいと言っていて、かなり症状は軽くなったのかなと少しだけ安心しました。こちらも入ってくれることで助かります。

zaiko_kakaeru

マンションの壁とベランダに遮熱塗料を塗りました

最近の暑さはエアコンをかけてても全然効きませんよね。

ウチの場合、南向きで冬は暖かくていいんですが、夏は日差しがとにかくキツい・・。

日中はカーテンを半分閉めて日差しを避けているくらいです。

でもやっぱり暗いし光を浴びないと健康に悪そうなので、なんとかしたいと思っていました。

友人に塗装屋に勤めている子がいて、たまたま話していたときに知ったのが遮熱塗料です。

マンションの場合、日差しの当たる方角の壁とベランダの床に塗ると照り返しが減ってかなり効果があるそうです。
確かに暑い日はベランダに打ち水をしていたくらいなので、それが和らげば効果はありそうだと思いました。

友人に一度家まで見に来てもらって、どこに塗るのか見てもらいました。

壁の面積も多いし、ベランダからの日差しも強いので壁も床も両方塗った方が効果的だよと言われました。
問題は家が分譲マンションだということです。

購入してはいるものの、マンションなので塗ってもいいものかがわかりません。

マンションの管理人さんに聞いてみることにしました。

友人にも付いてきてもらい、どういう作業をするのかを説明してもらいました。

事情を話すと管理人さんは「いいですよ」と言ってもらえました。

きちんと報告しておけば大丈夫なものですね。

早速友人に塗装をお願いすることにしました。(もちろん友人価格で笑)

作業は友人ともう一人若い作業員の子が来てくれました。

塗装屋さんが扱っている省エネ遮熱塗料は最近出た効果の高いものらしく、

少し高めですが、ホームセンターで買う値段よりも安く割引してもらいました。

どちらかというと工賃の方が高いそうですがそちらも割引価格で笑。

塗る面積はそれほど広くは無いので、午前中から始めて午後の日差しが強い時間にちょうど終わりました。
そして実験。部屋のクーラーを止めて見てカーテンも閉めずに日差しを当ててみると、かなり効果ありでした。

びっくりしたのはベランダの床を触っても裸足でも大丈夫くらいの温度になっていたことです。
これなら打ち水も撒く必要は全くありません。

照り返しも防げているし壁からの熱も防げているし遮熱塗料はかなり有効でした。

レンタル絵画でビジネスにプラス効果

お客がオフィスに入ってきたときに、オフィスの感想が頭の中に巡るものではないですか。
(*^_^*)綺麗にしているオフィスだ、(ーー;)汚いオフィスだ。
殺風景だ、物が多すぎるなどと、口にはしなくても必ず頭のなかで思っていることはあるでしょう。

見た目によってマイナスイメージで捉えられることは、個人レベルなら気にならないかもしれません。
でも会社レベルになると、綺麗にしていたほうがこの会社は綺麗にしているのだなあ感心なことだと、プラスの評価をされます。
そして普段から綺麗にしているのであれば、仕事もしっかりできるに違いないという、そんな(*^_^*)良いイメージが湧いてくるのも事実であるでしょう。

花や絵が飾ってあると、このオフィスの人は芸術的な感性の持ち主なのだなあと、感心することがあります。何をオフィス内に飾るかは(^_^;)悩みどころですが、悩んだら絵画はどうでしょうか。
絵画1枚、壁にかけられていることで、オフィス内の雰囲気は良い物に変わる効果を持っています。

お客がオフィス内に入ってきて、待ち時間というのは少なからずあると思います。
待ち時間に何もない空間だと、(ーー;)何も良い感情が生み出されませんが、美しい素晴らしい絵画を飾ってあれば、その絵画によってプラスのイメージを育むことができるでしょう。
プラスのイメージはビジネスにも直結することになります。
ビジネスを!(^^)!うまくやっていくために必要な環境は、綺麗にしているオフィス、そしてプラスの感情を生み出す要素、それは絵画がもっとも相応しく考えられます。

レンタル絵画なら高価な絵画を購入する必要がなく、オフィスに最もふさわしい絵画を選べます。
レンタルやリース絵画によってビジネスにプラスの効果を生み出してみては如何ですか。

宴会のお誘いを受けましたが。

今日はアルバイト先の主婦の方々で宴会をするということで、お誘いを受けましたが、
手元に(>_<)余裕があらずでお断りをいたしました。

主婦と申しつつも、皆さんお子さんは立派に成人をし、
お孫さんまでもいる(*^_^*)ベテラン主婦の方々で、特別な気を使うことがなく
楽しい宴会になることは間違いないと思うのですが、(ーー;)支払うものがないとなれば別でした。

ご馳走するよとまで言ってくれる方もおり、お言葉に甘えるのも良いのかなと浮かびましたが、
冷静に考えますと会社の上司でも先輩ではなく、あくまで仲間の関係性のなかで、
自分が飲み食いする分をご馳走になってしまうのはどうも(>_<)決まりが悪いと判断しました。

この宴会は二ヶ月に一度くらいのペースで開催されていますので、
次回にはちゃんと計画的にお小遣いを使って、(^^♪参加できるようにしたいと思います。

ただし、二次会で行くカラオケは世代が違い過ぎてついていけないのが(ーー;)難点です。