王子動物園にて初めてのパンダに癒された!

突然ですが、パンダは可愛いですね。
何とも言えない愛くるしい姿に癒されます。
東京の方ではまだまだシャンシャンで盛り上がっているようですが、関西在住の私はなかなか上野まで行けないので神戸の方にある「王子動物園」まで、人生初のパンダを見に行くことにしました!

王子動物園に入ってすぐ、まずはお目当てのパンダに向かって直行です。
ちょうど餌の時間だったので人もそこそこ集まっていました。
それでも上野に比べれば人は少なく、ゆっくりしっかりパンダを見ることができます。
いよいよ念願のパンダとご対面・・・。
思っていた以上に可愛い!!!と思いました。
タイヤに座ってむしゃむしゃと竹を食べるパンダはずっと見ていられるほど可愛く、一瞬で癒されました。
テレビなどでしか見たことがなかったのでちょっとした感動もあり、思わず写真を撮りまくってしまいました(笑)。

平日に行ったのですが人はさほど多くなく、自由に見ることができたので満足です。
満足とは言ってもまだまだ到着したばかりですから、またあとで会いに来ることにしてとりあえず別の動物たちも見に行きます。
王子動物園にはパンダだけでなく、たくさんの動物がいます。私はその中でもパンダの次に会いたかったのがカピバラです!
カピバラは前にも一度見ているのですが、ここ王子動物園にはカピバラ親子がいるので小さい仔カピバラにも会えるのです。
そのカピバラ親子は坂の途中にいました。
はじめに見たときはみんな隅っこで寝ていて、耳がピクピク動くのが可愛かったです。
こちらもパンダに負けず劣らず癒されますね。
私が行ったときにはお父さんお母さんと、お兄さんカピバラたちと、生まれて間もない弟カピバラたちがいました。
お父さんお母さんカピバラはゲッシモク最大と言われるだけあって大きかったですが、仔カピバラたち、特に弟たちは小さくて可愛いんです!
毛並みもツヤツヤで、思わず撫でたくなる可愛さでした。

さて、他にも魅力的な動物たちがたくさんいます。
全部ご紹介することはできませんので、私が思わずカメラのシャッターを切りまくった動物たちをピックアップします。
ここ王子動物園にはレッサーパンダの親子もいます。
私が行ったときはちょうど赤ちゃんの公開が始まった時期で、時間が限られてはいましたが小さいレッサーパンダに会うことができました。
本当に可愛いですね。
同じ「パンダ」でも白黒パンダとは違った可愛さがあります。
もう成長して大きくなっているとは思いますが、それでも可愛さに変わりはありません。

そのレッサーパンダの横にいたのですが、以外にもカワウソが可愛かったのです。
私はカワウソの可愛さを初めて知りました。
最近はカワウソカフェたるものがあるそうですが、こちらのカワウソは自由に走り回っていました。
カワウソってじっとしてないんですね。
もうずっと動いてましたよ。
キューキューと鳴きながら、あっちに行ったりこっちに行ったり、写真を撮るのは難しかったので動画を撮りました。

その近くにふれあい広場があるのですが、いろんな種類の鳥がや羊たちが放し飼いされておりました。
その一画でウサギやモルモットとふれあえる場所があります。
小さいお子様でも触れるので、お子様は楽しめると思います。
もちろんこちらも可愛いです。

散々満喫して、最後にまたパンダに会いに行くとちょうど体重測定の時間だったようで、体重計の上に置かれた餌を食べていました。
食べ終わって満足したのか、今度は私の目の前でごろんと横になる瞬間が見れました。
むしゃむしゃしているパンダも可愛いですが、お昼寝中のパンダもやはり可愛い。
結局パンダだけで何百枚の写真と動画を撮ったでしょうか(笑)。
上野とは違い大人のパンダが一匹だけですが、とても可愛くて来て良かった!と思いました。

人生に一度は見ておいたほうがいいです!
しつこいですが本当に可愛いので。
まだ見たことがない方は、ぜひ王子動物園に行ってみてください!
比較的人は少ないと思いますので、ゆっくりと見ることができるのでオススメですよ。

京都女子旅ではじめての舞妓体験


京都嵐山へ女子3人で女子旅に出かけました。
目的は観光と、はじめての舞妓体験です。
インターネットで「舞妓体験」と検索すると、京都だけでも色んなお店の情報が出てきます。
それぞれのお店のサービスを比較し、口コミを参考にしながら比較的リーズナブルなお店に決めました。

嵐山駅から徒歩10分ほどで舞妓体験のお店に着くと、最初に支払いを済ませ、奥の部屋へと案内されます。
荷物をロッカーに預け、まずは着用する着物を選びます。
案内された和室の部屋には、様々な色や模様の着物が飾ってあり、女子3人で和気あいあいと鏡を見ながら自分に合う着物を見つけ出します。
それぞれパープル・黄色・白地に赤の模様といった違う色のカラフルな着物を選び、続いてカツラのフィッティグです。
舞妓さんのカツラは想像以上に重厚感があり、頭に付けるとどっしりとした重みで首が凝りそうなほど。
この重いカツラを付けて舞踊などをこなしている舞妓さんを改めて尊敬しました。

カツラのサイズが決まると、実際にカツラを付けるのですが、カツラをただ被るだけではなく、自分の顔周りの髪も1束使い、それをカツラになでつけるように固めます。
カツラは黒髪なので、髪を染めている場合は黒いスプレーで自分の髪を染めてもらいます。
続いて舞妓メイクをしてもらいます。
顔を真っ白に塗り、唇を真ん中部分だけ真っ赤に塗り、おちょぼ口のようなメイクをしてもらいます。
ヘアセット・メイク・着付けが終わってやっと舞妓さんの姿に変身できます。

舞妓姿になったら、別の部屋へ移動し、和室で撮影してもらいます。
立ち姿・座り姿・振り返り姿など、スタッフの方にアドバイスを頂きながら様々なポージングで撮影していきます。
撮影後はデータをDVDに入れて持ち帰ることが出来ます。
また、希望者は撮影後に京都嵐山の町並みを歩いたり、人力車で観光することも出来ます。
また、舞子姿ではなくメイクを落とし、カツラを取って染めた髪を洗い、舞子さんの着物を脱いだあとに、希望の夏用の浴衣をレンタルしてお出かけすることも出来ました。
半日で舞妓さんや浴衣で観光を楽しめるので、とてもお薦めです。

小麦粉料理を極めると節約になる

表題の通り、小麦粉料理を極めると節約に繋がるので、色々と実践してみています。
小麦粉って1kg108円程度で売られているので、結構使えますよね。
そんなこんなで、どんなものが作れるのか作ってみました。

よく聞くプレーンお好み焼き。
これは、その名の通り、具なしお好み焼きになります。
具がないので、ちょっとした工夫により甘味にも変身できる優れもの。
お好み焼き風にしたいなら、かつお本だしを生地に練りこむ事で、かつおとお好み焼きソース、マヨネーズの相性により具が入っていなくともお好み焼きを堪能することが出来ます。
勿論、キャベツなどの具も入れるとおいしいです。
薄く焼くと、チヂミになります。
チヂミ感をアップさせるには、ごま油を足すと良いです。

砂糖と、少し多めの水でゆるく生地を作ると、クレープなども出来ます。
また、少し硬く作るとクッキーなどにもなるので、変幻自在とはこのことかと思い知らされます。
ベーキングパウダーがなくとも、少しは膨らむのでホットケーキなんかも出来てしまいます。
余裕があれば牛乳で作ると、風味もよくなりさらに美味しく作ることが可能です。

麺類も作ることが出来ます。
よく聞くのはうどんになりますが、細く作れば素麺風にも出来てしまいます。
めんつゆがあれば食べれてしまうし、醤油焼きうどんなど、お財布にも優しい物が作れますね。
練って切る作業が加わるだけで、全く違った料理を楽しむことが出来ます。

ベーキングパウダーがあれば、パンも作れてしまいます。
ドライイーストがあれば尚良しですが、料理サイトで検索をすると、意外にも薄力粉のみ、ドライイースト不使用のパンつくりが沢山出てきます。
小麦粉は汎用性がとても高いので、極めることが出来たら安く色々な料理を楽しむ事が出来るようになります。
調味料は色々と使ってしまいますが、ご飯系のみであれば、かつおだしと醤油があれば、かつお風味ではありますがめんつゆも出来るので、うどんも食べれますしチヂミも和風ではありますが食べれます。
金欠などの時に重宝しそうですね。
基礎なつくりがわかれば、そこから応用が利くので、節約もしつつ料理のレパートリーを増やしていければ良いなと思います。

もっと早く食べてみればよかった!ミルキークイーン

私の住まいは茨城県で関東地方では米どころとして有名な場所です。この辺りでは米といったら「コシヒカリ」が一般的で、我が家でもずっとコシヒカリを食べてきました。

ですが最近とても気になる銘柄のお米が現れたのです。それは「ミルキークイーン」という品種のお米。近所のつくば市生まれのお米です。
まだ開発されて日の浅い品種のお米なので、出始めの頃は聞きなれない名前のお米に全く興味がありませんでした。
だんだんとその美味しさが評判にってきたようで頻繁に耳にするようになりお店でも目に付くようになったのです。こうなるとどんな味なのか気になって仕方ありません。私の中ではコシヒカリは安定の美味しさで、メインで食べるお米としては変えるつもりはありませんでしたが、ミルキークイーンもちょっと試してみようと思いました。
さっそく近所のお店で精米済のものを5キロ分購入してみました。袋を開けてみると、見た目がコシヒカリよりも白くて驚きました。なるほど!だからミルキーという言葉が使われているのか。納得です。
このミルキークイーンはうるち米ほどではないようですがかなりモチモチとした食感のお米だそうです。個人的にはお米はモチモチが好きなので、食べるのがとても楽しみです!

炊き上がり、いい香りがしてきました。炊飯器を開けてみると、なるほどコシヒカリとは少し違った香りがします。なんていうのでしょうか、ちょっと甘い香りがします。

しゃもじで混ぜてみると噂通りコシヒカリよりももっちりとした感覚です。
さあ、いよいよ食べる時がきました。感想は…想像以上においしい!モチモチ具合がとても私好みで噛み応えがありとても美味しかったです。
しかし、このミルキークイーン。モチモチが売りなのですが、モチモチ故にチャーハンやオムライス等には不向きなようです。おにぎりも何回も握ってしまうとおはぎのようになってしまいかねません。普通にお茶碗によそっておかずと一緒に食べるという食べ方が最適なようです。
これからはコシヒカリをメインに、たまにミルキークイーンを炊いてみようと思いました。

キラキラしたもの、可愛いものが好き

夏になってくると、無性にマニュキアを塗りたくなるんですよね。
冬の間はあまり塗ろうとは思わないんですけどね。
しかも、明るい色を塗りたくなりますね。
今はオレンジよりの赤色を足の爪に塗っています。

手の爪も塗るんですが料理とかするし、すぐに汚くなることもあるので手よりも足に塗ることが多いですね。
サンダルが茶色で地味なので余計に派手な色のペディキュアを塗りたくなるのかもしれないですね。
確か去年は黄色で二年前はオレンジを塗っていたような気がします。
ネイルって、人に見せるためにしているというよりも自分のためにしてます。
お化粧も楽しいけど、自分の顔ってあまり見ないのでメイクは人のためにしてるところはありますね。
やっぱり、指って自分で頻繁に見るので、なので可愛いキラキラした指を見るとテンション上がるんですよね。
なので、自分のテンションのためにネイルはあるんですよね。
指輪も結婚指輪以外のファッションリングも自分のテンションを上げるためのものですよね。
やっぱり、女性は可愛いものとかキラキラしたものを見ると気分がいいんです。
そうすると、気分がいいと仕事もはかどるし人にも優しくできるので気分がいいって大事なんですよね。
指輪も欲しいですね。

おおぶりのデザインの指輪も可愛いですが、今は華奢なシンプルなデザインのものが欲しいですね。
できればダイアモンドとかエメラルドとかがいいですね。
ちょっとおねだりしてみたら買ってくれるといいんですけどね。
どうでしょうね。

指輪って生活になくても困るものじゃないので、買い物する優先順位は低いのでなかなか買えないんですよね。でも欲しいですね。
ネックレスもいいなと思ったんですが、私は肩こり性なので日ごろネックレスする習慣がないので、指輪のほうがいいですね。
ピアスも可愛いのいっぱいあっていいですね。
私は穴をあけていないのでイヤリングですが、最近はイヤリングも可愛いものが増えているので見ているだけでも楽しいです。

歯の神経治療はマイクロスコープを使う歯科医院を選ぶべき?

3年ほど前のお話になりますが、私の歯科治療の苦い経験談です。
ある歯科医院で神経治療をした後、しばらく痛みが引かなかった事がありました。食事をする度に食べ物が当たっても痛いくらいだったので、その歯科医院にメールで相談したところ“原因が何かわからない”と返答があったのです。お医者さんがそういう返答をしてくるのかと驚いたのと同時に“もう治療は無理です”と言われているようで、しばらく途方にくれていました。

けれどもこの痛みをなんとかしなくては、と思い、ネット検索で“歯の神経治療”について色々と調べてみました。すると、神経治療後に痛みが続くのは、“マイクロスコープを使った治療をしていないからだ”という記事が目に留まりました。治療費は高いけれども、神経治療をした後に痛みが長引く場合は、マイクロスコープで再治療をするべきだ、ということでした。

確かにそうかも知れないとすっかり信じ込んでしまい、たとえ高額でもその痛みから逃れたい気持ちで、今度は“マイクロスコープを使って治療をしている歯科医院“を検索してみました。

すると姫路のある歯科医院で、マイクロスコープを使って神経治療を行い、しかもなるべく短期間でやってくれるという医院が見つかり、その医院で診てもらうことに決めたのです。ちなみに治療費は10万円、ということでした。

初診の時、色々と世間話も交えながら明るく応対してくれたので“感じのいい先生だな”と最初は思いましたが、歯科助手が何か失敗をすると、私の目の前で大きな声で叱ったりする事が何度かあって、少し感じが悪いなという印象もありました。

治療は2,3日おきに予約を入れてもらって完璧な集中治療でしたが、痛みがある歯の治療を再度やったせいか、更に痛みはひどくなる上になかなか痛みが引きませんでした。またマイクロスコープ治療、と言っておきながらほとんど使っていませんでした。けれどもその医師は、痛みがあると私が言っても“もうクラウンを作ったほうがいい”と勧めるのです。しかもクラウン代は更に10万円ほどとかかると言われたのです。そこで、この医師が完全に金銭目当ての治療をしている、ということに気付いたのです。

この医院で治療を続けるのは危険だと思い、痛みがあるのでまだクラウンは作りたくない、しばらく様子を見させて欲しいということをはっきり言って、その医院で治療を続けることをやめました。ちなみにその歯は、まだ多少痛みが残っています。

歯科医院を選ぶ事は、私にとって未だにとても難しいことだと感じています。ホームページを見るだけでは、その医師の感じ良さ、スキルなどは調べることができません。何を基準にしたらいいのかもわかりません。ただこの様な歯科医院が、実際世の中にたくさん蔓延っている事が問題だと、私は思います。

歯科医院がコンビニの数ほどある現在、歯科医院の経営が大変なのは同情しますが、医師という立場の人はそもそもお金儲けではなく“人の病気を治してあげたい”という気持ちを持って、仕事に望んで欲しいものですね。

私の体験談を読んだ下さった方々、このような“罠”にかからないように気をつけてくださいね。

最近では歯科口コミサイトで調べた、下記の歯科に通ってますが、口コミ通りで非常に親切で良かったです。

http://www.nakayama-dental.jp/

主人は子供たちとの買い物でクタクタみたい。

今週末は雨降り模様で、子供たちも家にとじ込まれつまらなそうですた。長男は、雨が降っていなくても、ウイルス性胃腸炎でサッカーの試合には行けなかったでしょうけど。次男は本当に暇をもて余してるかんじでした。私はというと、長男の中学校のPTAの会合で午前中が潰れてしまい、子供たちを連れ出すことも出来ずにいました。

すると、私の居ない間に主人が長男をサッカーショップへ連れ出し、裏が減ったサッカースパイクを買い換えてあげたみたい。「お金頂戴」って言ってこないところ見ると、主人のお小遣いで買ってあげたのかな?。私はまだまだ履けると思っていたけど、それなら良いかと思いました。けれど、それがなかなか帰ってこなかったから、私はちょっと不満気味なのでした。スパイク1つ選ぶのに、3時間も掛かっているのですから。午後は主人を荷物係にして、お買い物に行こうと思っていたからです。主人と長男が出掛けている間、暇で暇で仕方なかったのが次男です。
聞けば、昨日主人から「中古ゲームソフトでも買いに行ってみようか?」と誘われていたらしいのです。きっと言った本人は覚えていないのでしょう。やっと帰ってきた主人を捕まえて言いました、「中古ゲームソフト買いに行きたいって言ってたよ」と。ちょっと驚いた顔をした主人に、「昨日誘ってたんでしょ?」と聞くと「本当に行くのか…」とちょっと疲れた感じな表情で次男の元へ向かっていました。
今度は、主人と次男のお出掛けです。中古ゲームソフトを売っているお店を、2件ハシゴしたらしいです。結果的に2件目で、お目当てのソフトが激安で売っていて、次男はルンルンな感じです。しかし、悲劇はそこから。

ソフトをゲーム本体に入れても、ゲームを読み込まないのです。試しに他のソフトを入れると読み込むので、本体が悪いのではなく、今買って帰ってきたソフトが悪いみたいだとなり、イライラした表情で二人揃ってその2件目のお店へとんぼ返り。店員さんに事情を話すと、すんなり返金してもらえたみたいです。でも、これで終わる次男ではありません。返金してもらったお金で別のソフトを買うんだと、またソフト捜しが始まったとかで、帰ってきたのは1時間後でした。そのソフトは無事読み込んでくれて、次男は喜んで夕食もそっちのけで遊んでいました。ゲームソフトのお金のことも「お金頂戴」って言ってこないから、これも主人のお小遣いでと、都合よく理解しています。

元々、主人も暇で長男をサッカーショップへ誘ったのが始まりだったのだと思いますが、クタクタな一日になってしまった様子で、主人は夕食後にお酒を飲みながら、行き倒れてしまいました。
まぁ、普段なかなか子供たちとコミュニケーションが取れていない主人ですから、お小遣い沢山使ってしまったかもしれないけど、それなりに充実出来たのでは?と勝手に想像しています。色々買って貰った長男・次男、良かったね。

最近ソフトの買取で良いサイトを見つけました。

amazon買取です。
たぶん知っている人の方が多いんでしょうね。
僕は最近ようやく知りました笑。

気づいたのはamazonでDVDを購入しようとしていた時です。
自分のアカウントでおすすめなどが表示されているのをふと見ていると、これまでに購入した自分のDVDの一覧に買取価格が出てるんです。
僕はこれまでソフトの買取というと「どうせ二束三文だしなぁ」と思って買ったら買いっぱなしで廃品回収に出しちゃう方でした。
でも1万円前後で買ったDVDはさすがに捨てるのが惜しくて、古いものがどんどん押入れにたまっていってました。

その買取価格を見ると、結構良い値段なんですよね。
4年くらい前に買ったDVDBOXで購入したことも忘れていました笑。
押入れの中を探すと普通に綺麗な状態のまま残っています。
「これならいけるかも」って感じでさっそく買取してもらうことにしました。

amazon買取は「非常に良い」「良い」「可」の査定で価格が決まる明瞭会計です。
買取不可という状態だと返送されるようです。
でも返送自体も無料なのでお金がかかることはありません。
支払いはamazonギフト券でされるようです。
ここは少し敷居が高い人もいるかもしれませんね。
でも僕はいつもamazonギフト券使いまくりなので全然OK。
試しにその4年前に中古で1万円ほどで購入したDVDBOXを買取で申込ました。

集荷が翌日で、向こうへ届くのに1日。
届いた日から24時間以内にメールが届きます。
査定結果は「良い」で2300円。
タンスの肥やしになっていたものと考えればすごいことです笑。
元々中古で「良い」の評価のものを買ったので査定結果も納得です。
これで買取承諾の処理をするとすぐにamazonギフト券として使用できるようになります。

いやぁ良いサービスですね。
また押入れを漁って買取してもらおうと思います。
下記のように現金で郵送買取してくれるショップもありますね。

https://www.shop-ys.com/system.html


まさか当選するとは思いませんでした。

この話はまず約2週間前に遡ります。
わたしは以前あるアーティストのライブに行き、それがとても楽しかったので機会があればまた行きたいと思っていました。
すると数日後全国ツアーをするという情報が耳に入りました。わたしはファンクラブのようなものに入っていたので、そこから申し込めば当選すると思っていました。

しかし、私が申し込んだ会場は倍率が高く、見事に落選してしまいました。そんな私に希望の光が差したのです。
なんとファンクラブサイトではなく、通常のオフィシャルサイトからも申し込むことができるのです。
最高で3公演まで申し込むことができるということでした。そのため近場を2か所と、少し遠めの場所を1か所申し込みしました。
その申し込みの当選結果が2週間後に発表されるのです。
当選しても落選しても携帯のメールにて知らせが来ます。その結果発表を待つこと2週間。

その日まで私はあまり気にしないように努めました。気にしすぎると当選しない気がしたからです。結果発表の日はほぼ忘れていました。
結果発表当日、私は朝ご飯をカフェで食べようと計画していたため、徒歩で30分ほどかかるカフェまで行きました。
時間帯ではまだモーニングをやっているじかんだったのですが、私が食べたかったのはグランドメニューに載っているものだったので、それを注文すると「モーニングをお付けすることができます。」と店員さんに言われたので、モーニングの中で前から食べたいと思っていたものを注文しました。
グランドメニューのものもモーニングもとても美味しくてお腹がパンパンになるまで食べてしまいました。

お腹いっぱいでねむくなってきたわたしはなんとか家にたどり着くと楽な姿勢になりながらテレビを見て、いつの間にか眠ってしまいました。
ふと目が覚めるともう夕方でした。時間を見ようと形態を開いた私は3件のメールが届いているのを発見すると、何のメールだろうと思いながら眠い目をこすりながら一通ずつ開いてみました。

それはツアーの当選結果の通知でした。近場の2か所は落選してしまい「やっぱりそうかー」とあきらめていた私ですが3通目のメールを読み、目を疑いました。
それは少し遠めの会場の当選結果でした。なんと当選していたのです。
えぇっ!と驚いたのと同時に「やったー」と心の中でなんども叫びました。

1円での会社設立、現実的には不可能?!

1円あれば会社を設立することができる、そんな話を聞いたことはないでしょうか?
確かに現在は資本金1円での会社設立も可能ではありますが、現実的には不可能といって間違いありません。

1円で会社を設立できない理由としてまず挙げられるのは、資本金以外にも必要な費用があるということです。
例えば、会社を作る際には登録免許税を納めなければなりません。

この登録免許税、通常は資本金の1000分の7(0.7%)で計算するものなのですが、計算結果が15万円以下の場合でも最低15万円は支払わなければなりません。
そのため、資本金1円の会社であっても+15万円の費用が必要となるわけです。
その他にも公証役場で定款認証を受ける際に収入印紙代などを支払わなければなりません。
定款を電子化(PDF形式で保存)するのであれば収入印紙代を節約できますが、それでも公証人への手数料は必要不可欠です。

また、会社設立の手続きを司法書士などに依頼する場合、そのためのお金が別途かかります。
自分自身で手続きを最後まで完了すれば支払う必要のない費用ではありますが、時給計算で考えるととても無料とは言えないでしょう。
手続きにかかった分だけの時間、働いているようなものだからです。

さらに資本金1円で会社を設立した場合、信用を得られない可能性が高くなります。
仮に利益が十分出ている会社であったとしても、資本金1円ということが分かってしまうと信頼してもらうことは難しくなるでしょう。
金融機関で融資を受ける際にかなり不利になってしまいますし、大きな会社に仕事を断られてしまうリスクも負うことになります。

資本金1円での会社設立は低コストというイメージを持っている人も多いと思いますが、登録免許税の金額や1円起業のデメリットを考えると十分な資本金を設定した状態で会社をスタートするのが無難です。

アメリカで会社を設立するとゆう方法も低コストで法人が作れるそうですが、そちらの方は私はあまり詳しくはありません。